韓国ドラマの魅力とキム・レウォンくんにどっぷりはまっています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 口は禍のもと・・・!? F東京vsC大阪
2005年07月03日 (日) | 編集 |
中断を経ていよいよJリーグが再開!!
昨日、東京vsC大阪戦を観に、味の素スタジアムへ。

けが人も戻ってきて、ベストメンバーでの先発に膨らむ期待。
期待が現実へ、後半開始早々連続2得点。
"これは・・・いけるかも"と一瞬思ったのだけれども、
今までの悪夢が頭をよぎり、手放しでは喜べない状態。
(東京戦は、とても冷静に観戦できます。なぜなら・・)
「セレッソに1点入ったら、わからないよぉ~。」と
ひとつ目の禍を口にした私・・・。あれよあれよと知らない間に
PKで得点され、スコアが2-1に。残り時間がロスタイムになって
から、「ひょっとして、このFK入っちゃったりして・・」
ここで、ふたつ目の禍を口にしてしまった!! 
その通りの劇的ゴールで、またまたまさかのドロー。

東京の試合の時は、思ったことを口に出すことをやめます。
心のなかで、つぶやきます・・・。反省(汗)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。