韓国ドラマの魅力とキム・レウォンくんにどっぷりはまっています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「ごめん、愛してる」 3話
2005年06月22日 (水) | 編集 |
ごめん、愛してる」 3話 韓国公式HP

もうすでに、ムヒョクの虜です。眼差しがいいです。
何とも言えず・・・。
見ているとあっという間に半分の時間が過ぎていて、
1週間に1回の放送が、待てません・・・・!

どうしてもムヒョク寄りになってしまう感想を
上の事情から、どうぞお許しくださいませ・・。

警察署で、ガルチオンマの後ろのテレビに映し出されて
いるユン、ユンオンマを見るムヒョクの目、スゴイ!!
見ていて・・吸い込まれそうだったもの。

あと、オンマの写真を見て、ひとすじの涙を流したムヒョク
抱きしめたくなるくらい愛しい~。

余命を知って、ユンに近づきだしたムヒョク、ボールを拾った
後の目がなにか考えていそうで・・・あ~続きが見たい。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
アジュシィ~~
こんばんにぃ~★
遅れをとりました「ミサ☆」にすっかり嵌ってしまいましたとです。
おきちゃん、ヤッヤッバイですわ~~~!!
ムヒョクに、銃弾撃ち込まれちゃいました。
同じく『ムヒョクの虜』に~~~~!!
あの鋭い目つきや、ウンチェを見つめる優しい瞳・・。
もう、涙なくしては見られませんですぅ。
ここぞという時に流れてくる『雪の華』。これがまたムヒョクの悲しく、抑えた感情と重なって、目から鼻からの洪水状態っ。(ばっちぃ~)

ムヒョク(ジソプ?)の真骨頂。
無口で、ぶっきらで、ワイルド。←私の好み~☆
レウォンくんのドンヒョクも↑の”三点盛り”なはず。

『ごめん、(レウォンくんも)愛してる』・・から。


2005/08/14(日) 21:23:19 | URL | rinrin #./P1kIN2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。